バイオリンとの日々 土曜日のレッスン
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
土曜日のレッスン
2009/02/08(Sun)
土曜日のレッスンは、次の生徒さんがお休みだったので
少したっぷり見てもらえた
普段は忙しくて、先生とお話しできなくて、
(私はいつも一人でしゃべりまくっているけど)
先生の話をきいて、大変な仕事だということが
はじめてわかった。
子供から大人まで、性格もいろいろだし
私みたいな、なかなか上達しない生徒もいるし
自分の練習もあるし、とても大変 (>_<)
でも、音楽に関係ない仕事をしてる私にとっては
あこがれの生活 うわぁ・・・
私が子供だったら、将来はバイオリンの先生になりたいって
答えるかもしれない アップロードファイル

で、レッスンの方は
カイザーの9番が終わり、10番へ進むことになった
今度は、弦を一度に2~3本押さえたりするから
指がつりそうになる
また、地道にがんばろう

アッコーライは後半にはいってきて
すごいスピードで弾かなきゃいけないところになっても
相変わらず、ゆっくりペースの私のバイオリンは
CDで聞いた曲ではなく
全然別ものになっていた。
ゆっくりでも音程をあわせていけば
だんだん早く弾けるようになるらしいので
これも、地道に練習するしかないみたい。


弓の毛替えが終わった。
とても良い感じ おんぷ
とても安い弓とは思えないほど使いやすい
しばらくは、これで十分だわ
先生の紹介で行ったので
¥4200でできた。良かった 絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
この記事のURL | レッスン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ディアスロン | メイン | バイオリン曲>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rwswd.blog54.fc2.com/tb.php/150-98bd3171

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。