バイオリンとの日々 今日のレッスン
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日のレッスン
2009/02/14(Sat)
カイザーの10番
やはり、押さえてる場所が微妙にズレてて
音程が違っていたみたい
ひとつひとつ先生が教えてくれた
指を「びよ~ん」ってのばしてくれたけど
元に戻ってしまう
小指と薬指が超仲良しで
離れてくれない
指のマッサージと柔軟体操で
少しはやわらかくなるかなぁ はてな

アッコーライはいよいよ最後の重音までたどりついた
さっそく復習
シャーップが3つもついていて
高くなる音がいっぱいで ↑印ばかり
5ポジションもでてきて
まるっきり音程がわかってない 汗;

楽譜ばかり見てて、平坦に弾いてしまう私の
クセを、先生はちゃんと気づいてくれてて
強弱をつける弾き方のコツを伝授してくれた
とてもわかりやすい説明なのに
思い通りに手が動かない がっかり
頭ではわかっているので
もう少し待っててください 絵文字名を入力してください


私の通ってる教室は
バイオリンだけじゃなく、声楽からピアノ、チェロ
バレエ、いろいろやっていて
長~い廊下には、ドアがいくつもあって
色々な音や声が聞こえる
最初の頃は、男の人の叫び声(たぶん声楽)や
恐怖映画の効果音みたいな音に、女性の叫び声
まるで、おばけ屋敷のようだった

習いはじめてわかったけど
音楽は決して、優雅じゃない
優雅に見える陰では、すごい努力と時間をかけている
習い始めの頃
「あなたはまだ、冬の時期だから」ってその時の先生が言った
3年以上経つのに、まだ冬から抜け出ていない
芽も出てない土の中って感じ
でも、けっこう居心地が良いかも
バイオリンに関わっていること自体で幸せだから 目をとじるおんぷ
スポンサーサイト
この記事のURL | レッスン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今日の練習2/15 | メイン | 今日の練習2/13>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rwswd.blog54.fc2.com/tb.php/155-15093271

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。