バイオリンとの日々 ヴァイオリンワークショップ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヴァイオリンワークショップ
2010/05/24(Mon)
ヤマハ銀座店で毎年行われる
ヴァイオリンワークショップへ行ってきました。
年1回で、今年で6回目になります。
たぶん、3回目くらいから行っていると思います。

友達との待ち合わせが現地だったので
午前中は、両親と銀座でランチをとり
両親は銀座でデートしてから代々木公園に
行ったみたいです。
ランチの後、両親と別れて
AppleShopに行ってiphoneグッズを見て
(残念ながらipadは見られませんでした)
ヤマハ銀座店へ向かいました。

運良く、一番前の席がとれて
少ししてから友達が来ました。

森元志乃先生は、とてもわかりやすい講義で
毎回楽しませていただいてます。
13時から18時30分という長時間でしたが
時間を感じさせないほど、内容が濃くて
あっという間でした。
今回は、楽器のチェックの仕方と
楽器の響きについての講義でした。
私のバイオリンは、テールコードが長すぎなのと
ペグの角度が違うのと、駒に問題があるのと
弦の巻き方に問題があったみたいで
近いうちに下倉さんへ行って見てもらおうと
思います。
年に1回はメンテナンスに行ってますが
今回気づいたことを聞いてみようと思います

スポンサーサイト
この記事のURL | バイオリン | CM(0) | ▲ top
<<バイオリンのイベント | メイン | 新緑のhakone>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。