バイオリンとの日々 シャネルホール
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シャネルホール
2010/07/25(Sun)
銀座のシャネルホールでのコンサートに
5月からバイオリンを始めた方と行ってきました。
(シャネルといっても高価なバッグを買ったからではありませんよ
バイオリンは、瀧村依里さん。
ピアノは、鈴木慎崇さん。
曲目は
ブラームス バイオリンソナタ イ短調とハ短調
モーツアルト バイオリンソナタ 第21番ホ短調
ブラームス バイオリンソナタ 1番ト長調

バイオリンはストラドの1697年製「レインヴィル」で
ホールが特別な感じではなく
普通のお部屋で、響くようなホールではないので
バイオリンの生の音がよく聞こえて
とてもエレガントでステキな演奏でした。
たぶん難しいであろう曲を
スラスラとさらっと弾いてました。

シャネル

瀧村依里さん1

takimura


夕ご飯は、マロニエゲートで食事をして
帰りに、プランタンに寄って
ミニロールケーキをおみやげに買いました。

ロールケーキ1

ロールケーキ2
これはバースデーケーキです。
都内なら配達してくれるそうです。

ロールケーキ3
右側のハートはメッセージカードです。
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(0) | ▲ top
<<はじめての発表会 | メイン | ニューシネマパラダイス「愛のテーマ」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。